モーニングコールとは?その副業とは?

モーニングコールとは和製英語でもともと旅館やホテルで朝電話で起こしてくれるサービスのこと。

インターネットの時代、一般家庭にモーニングコールするサービスがあった。

例えば、独身のサラリーマンが寝坊や二度寝してしまって、遅刻してしまったら大変です。

そんな人は、あなたの好みの素敵な声やアニメ声など指名しておいて起こしてもらえたら、

快適に目覚められて一日頑張れるでしょう。なるほどなサービスです。(^^)

モーニングコール代行サービスの流れ

①依頼者がモーニングコール代行会社に起こしてほしい時間と声(会社によって男・女・アニメ声・キャラクター声などある)を選んで事前に依頼。

②モーニングコール代行会社から依頼人が指定した電話番号に電話をかけて、寝ている依頼人を起こす仕事です。

*おやすみコールもある代行会社もあります。

モーニングコール代行で稼ぐには?

モーニングコール代行を始めるには、モーニングコール会社のコールスタッフの募集に応募してスタッフ採用になれば、仕事の依頼が来る流れです。

報酬は、ほとんどが歩合制で一回のコールが¥50~100です。時間帯は朝5時~9時ごろです。どうしても朝6時7時が集中しますね!

地道に淡々とこなせる人にはお勧めです。

モーニング代行会社いろいろ

モーニング代行会社によっていろいろなサービス・コースがあります。

一度サイトを覗いてみるのも面白いかも!

電話応対や184(非通知電話)でかけるなどルールもしっかりしていて、手軽で安心してできる副業です。

モーニング会社一覧

Area Friends(エリアフレンズ)

モーニングコールどっとコム

モーニングコール娘