初心者がアフィリエイトサイトを立ち上げるまでの大体の流れを説明します。

順を追っていけば、知らぬ間にサイトが出来ているって感じにしたいです。できれば。。。

ポイントを押さえておけばそんなに難しくはないと思います。

 

先ずは、無料ブログで作るか、有料で自分だけのサイトでいくか決めなくてはなりません。

それぞれにメリット・デメリットがありますので、理解した上で自分のできそうな方で始めましょう。

 

立ち上げをできるだけスピーディに出来ると、後が楽です。

記事製作に取り掛かかるとまた悩んで手が止まります。きっと。。。わたしだけかもWWW

 

最初はテーマ選びやデザイン凝って途中で嫌になっちゃうからね。。。www

とりあえずはチャチャと進めましょう では、よろしくどうぞ(^^)

無料ブログにするか?有料ならいくらかかる?

 

はてな女子
アフィリサイト作りたいけどお金かかるのかな?

たほ
アフィリサイト立ち上げるだけだったら無料ブログでもできるよ。。
だけどデメリットもあるからね!その辺も理解してね!

 

無料ブログでも、アフィリエイトはできます。ただ、たくさんある無料ブログ運営サイトの中でもアフィリエイト広告を張ることを承認してくれるサイトは限られます。そして、無料ブログを使って稼ぎ続けるのは至難の業です。

無料ブログは、運営者にメリットがなければ当然運営者次第で、取りやめてしまいます。製作サイトも運営者が気に入らなければ意味も分からず削除される場合があります。その時は、ほんと泣けます😢

その昔、アフィリエイト商材で無料ブログを使って稼ぐ方法が流行りました。その名の通り無料ブログを量産してアフィリエイトリンクを貼ったり、クリック報酬型リンクを張ったりして稼ぐものでした。

本来、無料ブログの運営者の考えは、無料ブログ製作を解放し、ブログ製作してくれたブログにアクセスが集まれば、おのずと運営者のサイトランクは上がります、そこに運営者の広告が張ってあれば広告料も取れます。

しかし、アフィリターが無料をいいことにサイトを量産しアフィリ広告をバンバン張られたら、何のために無料ブログを解放しているのかわからなくなります。

そして、ブログ製作者が増えればそれなりの大きいサーバー(データーを貯めて置く場所)が必要になり換えなければどんどん動きが鈍くなります。

新規参入アフィリエーターがブログを量産しては放置、量産しては放置を繰り返せば、ごみサイトだけが残りますそして、結果サーバーが重くなり、運営者がデータ貯蔵容量を拡大するためにお金を掛けるか、そのままにして評価が下がるかです。

その昔、シーザブログが登場したとき最初からアフィリエイトがokの運営だったと思います。商材はシーザブログを押していました。新規参入のシーザブログはサーバーが真っ新なところから急激にブログ製作が増えたものだからイッキにランクが伸び、初心者アフィリエーターがサイトを作っても、無料ブログの中ではダントツにYahoo検索上位表示ができやすかったと評判の高い無料ブログ運営でした。。。が、そのうち、アフィリエーターのゴミサイトばかり残って、アフィリサイトを作っても何ともならないところまでになってしまいました。

ほんと、インターネットビジネスは、最先端の広告媒体だろうけど、誰もが当てたくて、客寄せに無料で配ったかと思うと、ワ~とみんながよってきて、それに耐えきれない運営者がサーと規定を変えたり逃げちゃったり、それに群がる私もいるけどwww 

何とか生き残りたいものです!

2019年上期から、芸能人ブログの代名詞のアメーバブログが、アフィリエイト解禁になりました。

年々、無料ブログは変わっていきます。

その時々で無料ブログは、各社ごとでもGoogle評価が高かったり低かったりします。

その辺を知っていれば、うまく使う手は全然あると思います。

無料ブログと有料ブログの比較

料 金
無料ブログ 有料ブログ
製作ソフトテンプレートテンプレート
無 料
0~¥30,000以上有り
レンタルサーバ
無 料
ステンダード約¥1,000/月
ドメイン代
無 料
約¥50~¥1,500
制作難易度
簡 単
慣れるまでが難しい
サイトの独自性
無 い
自分のオリジナルを作ることが可能
ドメインパワー 基本弱い・各社その時々で強い時もある ゼロから自分次第でサイトを強化できる
広 告 約1か月放置で大きい広告が入る 基本自分の載せたい広告を貼れる
サイトの削除 運営者の判断でよくある 基本なし
ブログ内容の制約
あ る
無 し
訪問者の有無 サイトによっては読まれる工夫がされている場合もあり、最初から閲覧者が多少ある。 自分のやり方次第で爆発的に伸ばせるが、サイトを育てないとクリックは全くない
アドセンスができるか? 基本やらない方がよい 規約をまもってやることが出来る

私の結論としては、サイトを作ったことがない初心者が無料ブログから始めるのは全然アリだと思います。

あと、補助として被リンクやミニサイト・実験サイトに使えば無料ブログも有効的に使えます。

ただ、本気で稼ぎたい人やサイトを育てていわゆる「資産ブログ」を作りたい人は、自分独自のサイトを作りこむために、最初から「独自ドメイン+レンタルサーバー」で最低限投資をするべきだと思います。

昔は、Googleアドセンスの承認申請を取るのに無料ブログは良かったのですが、5年くらい前から独自ドメインでなければ承認が通らなくなったので、その辺も無料ブログから始めることは、稼ぐことを遅らせる要因となってしうかもしれません。

早いとこ、「独自ドメイン+レンタルサーバー」に登録して自分だけのアフィリエイトサイトに挑戦することをおススメします。

お財布と相談して、どうしても無料ブログから始めたい人は、今は、はてなブログを推薦します。

はてなブログは、訪問者が来て記事を読んでもらえる工夫がしてあります。無料ブログから初めて後で有料に変更することもできます。有料にすると広告は消え、ドメインは自分で取得したものを使うことが出来ます。

ただ、当然URL(ブログの住所)は変わってきますので、始めたときの無料ブログのURLを、閲覧者がブックマークしてくれていても、URLが変わるのでサイトはそのままですが一からURLを覚えてもらう形になります。

無料ブログのときのURLをせっかく覚えてもらったのに無駄になってしまうことになります。そう考えると、最初から有料でやった方がいい気はしますが。。。

おすすめの記事