今や、インターネットのサービスを利用すると必ず必要になってくるのがメールアドレスです。

プロバイダーメールを使っている方もいるかと思いますが。様々なネットサービスを利用していくと大量のメールがサービス会社から送られてきて、増え続けます。

ネットショッピングしただけでも、店からの広告メールを受け取るのチェックマークを外し忘れるただけで永遠と広告メールが届きます。

知らぬ間に管理できなくなり放置状態になってしまいませんか?

友達や仕事の連絡はLINEで行っているかも知れませんが、すでにお持ちのプロバイダーメール等、プライベートで使えているものはプライベートアドレスとして使うことをオススメします。

 

プロバイダーメールは基本的にはセキュリティーはしっかりしているので迷惑メールなど増えればアドレスを新規申請し直し、限られた人数に抑えて管理すれば、全然使えるでしょう。

 

現在、インターネットサービスを利用するときは、フリーメールを使うのが主流です。

私は最初にもらった、プロバイダーメールはどこかいっちゃいました。でも、困ったことは一度もありません。今やフリーメールでほとんどのサービスを利用でき分けて管理し、いらなければ捨てて新しく作ればいいのです。

 

フリーメールは、いくつでも取得でき無料で作れるため、これから稼ぐ副業にもフリーメールを使って、それぞれで管理していきましょう。

 

GmailとYahooメールを取得する

フリーメール(無料メール)は検索すればいくつも出てきますが。代表的なGmailとYahooメールを抑えておけば大丈夫でしょう。

Gmailはご存知Googleから提供されているフリーメールです。Googleのツールを使うにはこのメール(アカウント)が必要です。

すでに持っている人は、それを使うこともできますが、当サイトの稼ぐ案件をやり始めればたくさんのメールが来るため

新しく取得する事をオススメします。無料ですので、何個でも作れます。いらなければ放置すればいいのです。

Gmailは、いらなければ削除できます。Yahoo mailは、4ヶ月受信トレイにアクセスなければ利用停止になります。

Gmail(アカウント)の取得方法

 

↓↓↓ ココをクリック

Google Mail の作成

① 名前と希望メール名・パスワードを入力⇒「次へ」をクリック

② 必要事項を入力。⇒「次へ」をクリック

③ 登録番号で確認コードを受信、コード入力。⇒「確認」をクリック

④ 完了です。

Yahoo Mail(アカウント)取得方法

 

↓↓↓ ココをクリック

Yahoo!メールを作る

① 「今すぐメールアドレスを作る」をクリック

②必要事項を入力⇒「Yahoo!JAPAN IDを登録」をクリック

③ 完了です。